Prev
Next

Taro Tabuchi
Kaki C

70,000 jpy

田淵 太郎(Taro Tabuchi) 1977年、香川県生まれ。大阪芸術大学で陶芸を学び、2007年に高松市塩江町に築窯。白磁を薪窯であえて匣鉢(さや)を使わず、直接焼くことで灰や炎の当たり具合で釉の色の変化や釉の流れを生じさせ、独特の表情を生み出している。

Details

- ceramic
- φ13.5cm H30cm
- Handmade in Japan

  • Color
  • Size

Click to Close