Prev
Next

Mamoru Fukui
Oak

福井 守 (Mamoru Fukui) 1985年生まれ。日常彫刻家。奈良の東吉野村に移住し、アトリエ“SEBATO”をオープン。現在は兵庫の篠山に移転。「日常と彫刻」というテーマで作品を制作している。一見、彫刻(オブジェ)というと用途性の無いものに思えるものも、在ることで、その場の空気が少しだけ濃くなったり、手に取ることで、すっと心を整えるような作用のあるものとして考えている。また、見る人が想像する余白があった方が良いと考え、1つ1つの作品に名前は付けられていない。  

Details


- oak
- 11 x 10
- Handmade in Japan   

  • Color
  • Size
Sold Out

Click to Close