Prev
Next

Takashi Tomii
Marubon

18,000 jpy

富井 貴志 (Takashi Tomii) 1976年新潟県生まれ。高校時代に林業が盛んなアメリカオレゴン州で暮らしたのをきっかけに木に関心を持つ。大学院では物理学を専攻していたが木工の道へと進む。”一緒に暮らして気持ちのよいものがつくりたい。みんなの暮らしのまんなかにあるようなものをつくりたい。” その思いを形にする為に選ばれたのは木だった。触り心地やほのかな香り、そして古い木が持つ表情。まっさらな状態から使い込んで「自分のもの」としてクタクタになったときにより惹き付けられるもの。そんな物づくりへの思いが作品からは伝わってくる。                                                                        
木地に灰をかけた後、米糠で磨き上げられた灰糠仕上げの丸盆。使い込むうちに柔らかい自然な艶が出てくるとともに、汚れに対しても強くなります。木地が露出しているものでしか味わうことのできない、木そのものの良さが楽しめる作品です。  

Details


- kuri
- φ30cm
- Handmade in Japan                                                                               

- 洗わずときどき米糠を布巾などに包んだもので磨いて下さい。やわらかい自然な艶が出てくるとともに、汚れに対しても強くなっていきます。
- 職人による手作りの為、サイズに個体差があります。

  • Color
  • Size

Click to Close